未分類

日本人の一日の砂糖の摂取量を知っていますか? - 砂糖の王国からの脱出より

更新日:

こんにちは、マサヒロです。

シンガポール生活3年目です。2014年からほとんど日本国外にいます。

そんな生活をしているもんですから、普段一番気を使っているのは健康です。その甲斐あって

30歳過ぎてるのに、よくそんな高校生みたいな体型維持できてるね

なんてシンガポール人の同僚から言われたので、調子にのって健康や体型維持について気をつけていることを幾つか記事にしてみることにします(笑)

今回は、食生活の面で特に重要な砂糖の摂取量について、

  • 日本人も砂糖を取りすぎているって本当?
  • ダイエットのために砂糖を減らそうと思っているんだけどどうしたら良い?

といった疑問にお答えしていきます。

僕は勝間和代さんのファンで、ずっとサポートメール(メルマガ)も購読しているのですが、何年か前の「砂糖の王国からの脱出」という特に印象的だったテーマが今回の記事のソースになっています。

日本人の砂糖の一日の摂取量は約50グラム、年間でなんと18キロ!

日本人の砂糖の摂取量は戦前には1人が一年間に5キロ程度でしたが、その後どんどん増え続けピーク時にはなんと年間25キロにまで達しました。

現在はその頃よりも落ち着いていますが、それでも年間で平均18キロ一日あたり50グラム摂取しています。

砂糖は1グラム当たり約4キロカロリーなので、一日摂取カロリーを1800キロカロリーと仮定すると、厚生労働省やWHOの推奨値である摂取カロリーの10%以下となる量を軽く超えてしまっています。

これだけ摂取していれば、肥満や生活習慣病に悩む人があふれるのもうなずけますね。

そしてこの数字が他のとある数字と連動していることを知ると更に恐ろしいことが分かります。

なんと砂糖の消費量は最低賃金ランキングと逆相関になっているのです。

つまり、最低賃金が高い地域は砂糖の摂取量が少なく、最低賃金が低い地域は砂糖の摂取量が多いのです。

人間は本能的に砂糖が添加された食品を美味しく感じるようにプログラムされているので、質の悪い食材や食費を抑えた食品を多くとるほど砂糖も多くとるようになってしまうのです。

身の回りのほとんどの加工食品は加糖されている

ここまでお読みいただいて、

そんなに砂糖を食べてる覚えはないんだけど?

と感じた方もいらっしゃるでしょう。

そんな方はコンビニやスーパーで普段購入する加工食品の成分表を確認してみてください。ほぼ例外なく加糖されています

一見健康そうな味噌汁や豆乳ですら、砂糖が入っていることが多いです。

また、砂糖は食品に甘みを加えるだけでなく、保存料としても利用されます。

  • ステビア
  • トレハロース
  • ブドウ糖果糖液糖

これらは全てそうです。

市販のパンはもちろん、回転寿司の酢飯も、市販の惣菜も弁当も、加糖されています。お菓子に至ってはいうまでもないでしょう。

つまり、積極的に甘いものをたくさん食べる生活をしていなくても、意識して避けなければ普段の食生活の中でたっぷり砂糖を摂取してしまう環境の中であなたは暮らしていることになります。

マイルドドラッグとしての砂糖

実は、砂糖については単なる食品ではなく依存性の高いドラッグと同じ性質があることが動物実験で実証されています。

マウスの実験を見る限りは、砂糖を摂取した際に刺激される脳の部位はヘロイン等の麻薬摂取時に刺激される部位と共通しており、海外の少年犯罪被疑者の砂糖摂取量が平均を大きく上回っていることも知られています。

でも砂糖をとらないと脳が動かないのでは?

と感じた方もいらっしゃるでしょうが、脳が消費するのはブドウ糖なので、私達は消化というプロセスを経て体内で作ることができます。玄米でも肉でも野菜でも果物でも良いのです。

砂糖なしでの食生活って可能なの?

僕が勝間さんのファンなのは、こうしたリスクを啓発するだけでなく、自分で試行錯誤した現実的な解決策も併せて提示してくれるところです。

まごわやさしい」(豆類、ごま等の種子類、わかめ等の海藻類、野菜、魚類、しいたけ等のきのこ類、イモ類の頭文字をつなげたもの)を含む食品を積極的に摂取し、加工食品をできるだけ避けることや、ヘルシオのような道具で料理を効率化すること等々、再現性のある効果的な方法をたくさん紹介してくれています。もちろん、ご本人が効果の実証済みです。

断言しますが、↑2冊の本の内容の本の幾つを実践するだけでも余計な脂肪が落ち、体調も良くなります。

冒頭でちょっと自慢したように、一旦うまくいって同僚から体型を褒められるようになれば、それを維持するのも簡単になります(笑)

実際、僕は自炊が苦手でほぼしないので、本の内容の一部しか実践できていませんが、今年の健康診断結果もオールグリーンでした。

更に、本当に科学的に身体に良いことが分かっている食品についてもっと学びたい方は↓の書籍も併せてどうぞ。

まとめ

  • 日本人は一日平均50グラムも砂糖をとっている
  • あなたの周りの加工食品はほぼ全て加糖されているので、意識して避けなければ毎日大量の砂糖を摂取してしまう
  • 砂糖はマイルドドラッグとも呼ばれ、肥満以外にも多くの害が指摘されている
  • 砂糖を避ける健康的な生活には勝間さんの書籍が非常にオススメ

関連記事

シンガポールで自炊ができなくても安く健康的な食生活を送る方法

揚げ物やお菓子が身体に悪い理由 - AGEで老化が進む

筋トレを始めるか迷っている人へのオススメ書籍 - 運動は脳にも心にも良い!

兵役で鍛えたシンガポール人達に囲まれて筋トレのやる気を維持できてる話

本記事があなたの健康維持の一助になれば幸いです。

Let's Enjoy Better Life !


-未分類

Copyright© Let's Enjoy Better Life ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.