未分類

TOEICの勉強に疲れたら - リトル・チャロで楽しく英語を学ぼう

更新日:


こんにちは、マサヒロです。

現在シンガポール生活3年目です。

2014年にほとんど英語ができない状態でフィリピンのセブ島に語学留学しまして、半年かけてTOEICの点数を835点まで上げてからタイのバンコクで就職→2016年末にシンガポールの外資に転職しました。

今回は、そんな海外生活から切り離せない英語学習について

  • TOEICの勉強に疲れてしまったのだけど、気分転換になる良い教材はないかな?
  • テトスの勉強は必要ないけど、英語力アップのために良い多読教材はないかな?

といった疑問にお答えします。

リトル・チャロって何?

今回オススメする英語教材はリトル・チャロです。

ニューヨークで飼い主のショータとはぐれてしまった仔犬のチャロが、ニューヨークでの生き方を仲間たちから学びながら、日本のショータの元に戻るという夢を叶えるために繰り広げる冒険記です。

こう書くと、ごくありふれたつまらない子供向けのストーリーに感じられてしまいますが、どんな苦難にも負けずに夢を諦めない真っ直ぐなチャロの姿や言葉には素直に胸を打つ力があって、CDを聞いて不覚にも目頭が熱くなってしまうような場面が何度もありました。

感情豊かで自然なセリフの数々と、楽しく可愛らしいイラスト、魅力的なストーリーで、ちょっとくらい英語が苦手でもドンドン先に進みたくなる物語です。

全体的に英文も単語も平易ですが、TOEICには出てこないような単語や言い回しが自然な形で頻出するので、すでに試験勉強は終えてしまって、多読用の教材を探している方にもオススメです。

Kindleアプリで英語学習 - 洋書を読もう!

難点は、CDがテキストと別売りで、かつ全部で3冊もあるので揃えるのが少々手間なことくらいでしょうか。。

英語の試験対策に効果あるの?

結論から言うと、今回オススメしているリトル・チャロは、例えばTOEICのような試験の点数を上げるのには残念ながら、ほぼ役に立ちません。。

出題形式が決まっており語彙も制限されている試験であるTOEICの点数を上げるには、最低限の英文法の学習を済ませてから↑の公式問題集をひたすら繰り返すのが最短ルートです。

実際、僕がTOEIC600点台で迷走していた状態から一気に800点を超える前の2ヶ月ほどは↑の公式問題集(最新のより古いバージョンでしたが)と以下の速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800の2冊だけをひたすら繰り返していました。

ただ、内容が本当に素晴らしく、読んでいて元気が出てくるストーリーなので、試験勉強に疲れてしまった時に、気分転換に読むのに非常にオススメです。

I've learned that what really counts is to believe in yourself. Believe in yourself, and your dreams will come true. This red star will remind me of that, and so, this will always be a magic red star for me.

引用: NHKラジオ ストーリー・ブック リトル・チャロ 完全版3 A Broadway Miracle 23ページ

例えば、こんな感じです。基本的な英文法さえわかっていれば決して難しくない、けれど自然で読んでいて元気の出る言葉と物語が詰まっています。

物語として純粋に楽しめる

It was my very first spring

I felt the warm hazy sun

Out we ran, hand in hand

Along the riverbank

And we felt the soft scented breeze

I wondered what it was

I looked above and saw the trees

There ware pale pinkish blossoms

My first-time -to-see blossoms

Agains the blue, bright blue sky

And the wind was blowing gently

My first-time-to-see blossoms

The flowers are called sakura

引用: NHKラジオ ストーリー・ブック リトル・チャロ 完全版2 To Chicago 101ページ

動画の2:55当たりから歌が始まります。

一度視聴していただければ、十分に魅力が伝わると思います。

こんな感じでストーリーを楽しみつつ、英語の勉強ができ、聴いていて元気が出るコンテンツはなかなかないので、本当にオススメの教材の一つです。

まとめ

  • TOEICの勉強に疲れてしまった人、多読用の教材を探している人にはリトル・チャロがオススメ
  • リトル・チャロは試験対策には不向きだけれど、読んでいて元気がでるので気分転換用には最適
  • リトル・チャロは純粋に物語として面白いので、動画を見たり挿入歌を聴くだけでも試してみる価値あり

関連記事

Kindleアプリで英語学習 - 洋書を読もう!

一億人の英文法のより効果的な使い方 - アプリ版を使ってリスニングと英作文の力も強化しよう

アジア海外就職に必要な英語力は? - タイ就職&シンガポール就職経験者が語る

シンガポールの英語はシングリッシュLah!

世界一強力な日本のパスポートを活用して未来の選択肢を広げよう!

シンガポールで現地採用として働く場合の給与と生活水準

タイで現地採用として働く場合の給与と生活水準 - 日本よりも給料低くても良い生活って本当?

本記事があなたの英語学習の一助になれば幸いです。

Let's Enjoy Better Life !

-未分類

Copyright© Let's Enjoy Better Life ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.