未分類

Googleアドセンス初心者が3回目でようやく承認されるまでの記録

投稿日:

こんにちは、マサヒロです。

WordPressでこのブログを今月6日に開始して今日で17日目。昨日やっとGoogleアドセンスから承認されました!昨日承認されるまでに2回の非承認があったので、素直に嬉しかったです(笑)

ブログでアフィリエイトをするならGoogleアドセンスが一番の基本。しかし、どうやらここ数年、承認までの道のりが難化の一途を辿っている、と幾つかの記事で読んではいたのですが、案の定、苦労しました。

同じように苦労してらっしゃる方もいるでしょうから、一例として、審査通過までに僕がしたことを簡単に記録しておこうと思います。

事前準備

たとえ審査に落ちても再申請できるわけですから、とにかくとっとと最初の申請をしてみるべきですが、最低限の準備はしておくべきですよね。事前に色々と検索して、意識的に注意していたのは以下の5点。

1. 独自ドメイン

ブログを始めるにあたり、WordPressを選んだ理由の一つです。かつては無料ブログでもアドセンスの審査を通過することができたそうですが、現在は独自ドメインの取得が必須です

初めてレンタルサーバーを契約して、初めてWordPressに触りました。大変でした(苦笑)

2. プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーも必須らしいので設置。こちらのページのテンプレートを参考にさせていただきました。

3. お問い合わせフォームの設置

必須かどうかは曖昧でしたが、あった方がプラスという記事が複数あったので設置。まだWordPress慣れてなかったので、フォームを作るのにまず苦労し、上手く送信できなくて悩み...とこれも結構たいへんでした(苦笑)

4. 量と更新頻度

ある程度の分量は必須。更新頻度も高い方が高評価という点は、参考にしたどの記事でも一致していました。一度目の申請時点ではまだ2〜3記事しかなかったのですが、気にせず最初の申請を済ませ、その後も毎日一記事更新していました。

5. 内容

オリジナルコンテンツであること。アダルトコンテンツやコピーコンテンツでないこと等。

元々、違法なコピー等をする気はありませんでしたが、更に慎重を期して、コピペ等を避けるようにしておきました。

文章の内容も実際に僕自身の経験と言葉で書かれています。

1回目の非承認

このように、それなりに準備をして申請してから約一週間後。最初の連絡が来ました。

ドメイン所有権: AdSense の承認プロセスを完了するには、サイトを AdSense にリンクしていただく必要がございます。これにより、お客様がサイトの所有者で、サイトが AdSense のポリシーに準拠していることを確認させていただきます。(※実際のメールより)

最初、意味がわかりませんでした。途中経過は省きますが、結論として、どうやらアドセンスのコードがちゃんと貼られていないと判断されたようです。

しかし、WordPressのテーマヘッダーに確かにコードは貼って更新したはず...。

...使用中のテーマではなく、デフォルトのテーマのヘッダーに貼っていました...。

このブログはStingerというテーマをダウンロードしてきて使っているのですが、WordPressの外観→テーマの編集と進んで、右上でどのテーマを編集するかを選択しなければいけないことに気づかず、使ってもいないデフォルトのテーマのヘッダーにアドセンスのコードを貼っていました。

WordPressに慣れている方には、アホな間違いなのでしょうが、初心者にはわからなかったのです...。

使用中の正しいテーマにアドセンスの審査コードを貼り直して再申請しました。

2回目の非承認

そして、更に約一週間後、二度目の連絡が来ました。

サイトは審査不能: http://vmashig.com を審査する際に、サイトがダウンしているか、表示できない状態でした。YouTube Blogger などの AdSense ホスト パートナーからお申し込みいただいた場合、審査の時点でホストされたサイトが利用できないか、見つからない(削除された)状態でした。(※実際のメールより)

この時も、意味がわかりませんでした。。YouTubeやBloggerなんて、使っていません。

ここも長くなるので途中経過は省きますが、この通知が来た場合の原因として、プレブュー画面を審査されてしまって、「表示されていない」と判断されることがある、という記事を発見。

<?php if(!is_preview()){ ?>
ここに広告コードを設置する
<?php } ?>
(※引用元: https://www.iscle.com/web-it/g-drive/adsense/shinsahunou.html)

上記コードを、アドセンスのコードを挟むように設置することで、プレビューページではアドセンス広告の表示を避け、この「審査不能」を回避できるとのこと。

早速テーマを編集し、再申請しました。

3度目の正直

こうして、三度目の正直で、ようやく承認を勝ち取ることができました。

三度目の申請から3日ほどでした。

まとめ

僕の場合

  1. アドセンスのコードを異なるテーマのヘッダーに貼っていた
  2. プレビュー画面が審査されてしまった

という2点が非承認の原因だったと思われます。承認されない理由は人それぞれでしょうが、一つの実例として、どなたかの参考になれば幸いです。

まだ一円も発生していませんが、このブログを収入源にすべく、日々更新していきます!

Let's Enjoy Better Life !

-未分類

Copyright© Let's Enjoy Better Life ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.