未分類

海外でクレジットカード払いする時は日本円決済?それとも現地通貨決済?

更新日:

こんにちは、マサヒロです。

シンガポールで働き始めて2年になります。この5年ほどはほとんどを日本国外で過ごしています。

海外旅行でも海外生活でも必須アイテムと言ってのが良いのがクレジットカード

普通にショッピングに使う際に便利なのはもちろん、現地通貨が足りなくなってしまった時にキャッシングに使うこともできます。キャッシングというと悪いイメージが強いかもしれませんが、旅行中に必要な分だけ使う程度なら、変な所で両替する手数料より利息の方が安くなることが多かったりします。

そんな便利なクレジットカードですが、使う際に、日本国内で決して耳にすることのない質問をされることがあります。

現地通貨でのお支払いですか? それとも日本円でのお支払いですか?

このように海外で決済通貨の選択を迫られた時の正しい対応についてご紹介します。

現地通貨での支払いを選択しましょう

結論は、現地通貨での支払い一択です。

つい馴染みのある日本円で支払ってしまいそうになるかもしれませんが、

なぜなら、現地通貨から日本円に換算する時のレートが不透明だからです。更に厳密に言うと、お店側が決定した為替レートで計算されてしまっており、悪質な場合は10%以上も不利なレートが適用される例もあるようです。

大きな金額のお土産を買う際の利用だったりしたら、バカにならない損をすることになってしまいます。

参考: 三井住友カード

お店によっては、現地通貨、日本円(JPY)どちらで決済を希望するか選択いただける場合があります。
日本円を指定した場合、その場で支払金額を確定できるメリットがありますが、お店が決定した為替レートで日本円に換算されることから、弊社で日本円に換算する場合に比べて割高になる可能性がありますのでご注意ください。
日本円での請求を希望しない場合は、その場でお店へ申し入れを行ってください。

どうやら店側で客に質問せずに通貨を選んでしまう場合もあるようなので、それは避けがたいのですが、せめて質問された時は、現地通貨を迷わず選択しましょう


 

海外旅行/生活でも必需品のクレジットカード、賢く使っていきましょう!

海外旅行時のお役立ち記事としては下記もお読みいただければ幸いです。

空港の自動化ゲートを使えば出入国審査の待ち時間がゼロに! - 但し、落とし穴あり

旅行の準備を5分で終わらせる方法

マイナンバーのない海外在住者が安く安全に日本に送金する方法 - TransferWiseを使おう

Let's Enjoy Better Life !

-未分類

Copyright© Let's Enjoy Better Life ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.