未分類

Facebookのうざい広告を表示させない方法

更新日:

こんにちは、マサヒロです。

シンガポールで働き始めて約2年です。

海外の友人と繋がる時にも、学生時代や地元の友人との交流を維持する時にも、Facebookはとても役立ちますよね。今朝もタイに暮らす友人の誕生日を教えてくれました。

そんな楽しくて役立つFacebookですが、表示される広告が多すぎると思いませんか?

僕のニュースフィードの場合、だいたい5〜6記事に一つが広告です。ほとんどの方はスキマ時間に友人知人の近況を確かめたり、ちょっとしたメッセージのやりとりをするためにFacebookを利用しているはずなので、正直これは時間泥棒ですよね。

このFacebookの広告、ちょっと設定を変更するだけで激減させることができるのをご存知でしょうか?

Facebookのうざい広告の表示を減らす設定

以下の設定変更をしていきます

  • Facebook広告表示設定で「許可しない」を押しまくる
  • 趣味・関心を削る
  • あなたの情報への許可をオフにする
  • 広告トピックを永久に非表示にする

一つずつ見ていきましょう。

広告設定で「許可しない」を押しまくる

 

 

設定とプライバシ→設定→広告表示設定と進みます。

これらの広告設定を全て「許可しない」にしてしまいましょう。

趣味・関心を削る

同様に勝手に登録されている「趣味・関心」もドンドン削除しましょう。

あなたの情報への許可をオフにする

同様に「基本データ」から「あなたの情報」への許可もオフにしてしまいましょう。

広告トピックを永久に非表示にする

同様に、広告トピックも「永久に非表示」にしてしまいましょう。

 


 

いかがでしょうか?

これで表示される広告の数が目に見えて減っているはずです。もし毎日Facebookを利用しているなら、積み重なって大きな時間の節約になりますね。

残念ながら、Facebookが広告から収入を得ている以上ゼロにはできません。だから無料で利用できるわけです。

上記の内1つ試すだけでも表示される広告数が減るので、ぜひ試してみてください

Let's Enjoy Better Life !

-未分類

Copyright© Let's Enjoy Better Life ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.