未分類

シンガポールのセントーサ島の水族館シー・アクアリウムは世界最大級

更新日:

こんにちは、マサヒロです。

シンガポールのセントーサ島には世界最大級の水族館があることをご存知でしょうか?何とこの水族館そのものと写真の巨大水槽の2つがギネスブックに世界最大として記録されています。

今回はこの水族館シー・アクアリウム(S.E.A Aquarium)の基本情報や魅力をご紹介していきます。

場所・行き方・料金

場所

画像出典 : D20 地球の歩き方 シンガポール 2018~2019

シー・アクアリウムはセントーサ島にあります。最寄り駅は赤丸のセントーサエクスプレスのウォーターフロントステーション駅

セントーサ島は1972年以来、政府の観光政策で開発されてきた島で、「セントーサ」はマレー語で「平和と静けさ」を意味するそうです。

水族館以外にもUSSやカジノのような各種レジャー施設やアトラクション、ホテル等が配置されています。

行き方

画像出典 : D20 地球の歩き方 シンガポール 2018~2019

シー・アクアリウム最寄り駅のウォーターフロントステーションはセントーサエクスプレス(モノレール)の駅です。

MRTのハーバーフロント駅に直結するビボシティという商業施設の3階にセントーサステーションがあり、ここから所要時間数分です。

料金

基本料金は

  • 大人: 38 SGD(約3,000円)
  • 子供 & シニア(12歳まで & 60歳以上): 28 SGD (約2,300円)

となっています。

他の1 Day Pass等での入場は不可のことが多いようなので注意しましょう。

レストラン・ホテル等

セントーサ島内にはホテルがたくさんあるので、島内のアクティビティが主目的の方は島内に宿泊してしまった方が便利でしょう。

また食事については、シー・アクアリウム内に世界一の水槽を眺めながら食事できるレストランが併設されています。

水族館内部

何と言っても一番の見所はギネスにも乗っているこちらの世界最大の水槽。実は日本の香川県の地方企業の手によるものなのだそうです。

約800種、10万匹以上の海洋生物を生息地ごとに10のゾーンで復元されており、他にも見どころ満載です。

シンガポールを訪れたらぜひこちさの世界一の水族館にも足を運んでみてください!

Let's Enjoy Better Life !


-未分類

Copyright© Let's Enjoy Better Life ! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.